--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/28/2011    Staub*

先日のLAから連れて帰ったStaub。
20110382-ps-001.jpg

2008年に購入したオーバルに続き、我が家2つ目のStaub。

グレーのラウンドが欲しかったので迷わずコレ~♪

使い始めて1ケ月ほどですが、本当にご飯が美味しい!
これは正直、ルクルーゼよりも美味しい。
1つ目のストウブより断然美味しい!
そして手入れしやすいんです。

サラッと汚れも取れるし、変なこびりつきもなく、
すごくキレイに使えるんですっ。
いつもピカピカ新品みたーい。

何故、ここまで言うかって、
ズバリ、同じストウブとは思えないから。
1つ目はここまでご飯が美味しく炊けないし、
結構やっかいなこびり付きなど発生するのです。
やけになって もう ガシガシ洗ってます(≧m≦)ぷっ!

ここまで来るともしかして1つ目は偽物なの?!
ってくらい。(爆)
購入先はネット(だってお安んだもん~)

このグレーはWilliams-Sonomaで購入。
ウィリアムソノマって言えば高級キッチン用品店のひとつ。
なのに、このストウブは$98だもの。

重たくても持って帰った甲斐があるわ~。
スーツケース、開けられたけど。ε-(ーдー)


さ、今日も頑張ろう!





スポンサーサイト

いらっしゃぁ~い♪
待ちに待ってやっと来たのは
Staub(ストウブ)
というお鍋。

誕生日に自分へのご褒美に何かひとつ・・・。
以前からオーバルのルクルーゼを!と思っていたのですが、
調べてるいるうちにストウブとの比較を見て、

「ルクルーゼにはできないことが出来る鍋」

このひと言で購入を決定!
来る日も来る日も色とサイズで悶々とし、決定するも
何処のお店にもない!
挙句の果てにはデパートのキッチンフロアで

「ストウブはありませんか?」と私。
「え?ストーブは季節がら今は取り扱っておりません・・・。」と店員さん。

┐(´・c_・` ;)┌ ダメダコリャ・・・

以前、かっぱ橋でみたストウブのお店にすぐにでも飛んで行きたい気分。
次回の出張は8月か・・・。
待つのは無理無理~~♪

という経緯でネットで購入。
いやー待ち焦がれました(笑)
20080728-003.jpg
色はオレンジ。
ルクのオレンジを持っているのでイエローをと迷いましたが、
オレンジと赤のグラデーションがきれいだったのでこれに・・・。

サイズは27㌢。
ちょっとルクより一回り小さい感じがしました。

早速、チェック魔登場ww
20080728-004.jpg

ルクルーゼが女性鍋と言われ、ストウブは男鍋と言われてるようですが、
本当にそんな感じでした。
基本的な使い用途はほとんど同じですが、
比べると軽いのはもちろん繊細でフォルムの美しさはやっぱりルク!
その点ストウブはゴツゴツ感がありルクよりも相当重い~~。
でもこのがっしり感がなんでも豪快に作るゾ~って感じがして頼もしい。

これでお魚も丸ごとお頭付きで調理出来るし、鶏だって丸ごとOKとなりました。


ストウブで出来てルクじゃ出来ないもの。
それは 「燻製」 

自家製の燻製はそれはそれは美味しいのだとか。
これにつられて(笑)購入したようなもんですが、この燻製がクセモノでした(涙)

うーん。奥が深いゾ~。
この燻製奮闘記はまた後日~。


あーそれにしても可愛いルーク☆
20080728-005.jpg
親ばかですんまそーんヾ(≧▽≦)ノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。