--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09/25/2010    海*奄美2010 Sep

最終日はピーカン!
20100927-ps001.jpg
これから帰るというのに・・・。゚:;。+゚(ノω・、)゚

居てもたっても居られず、シュノーケリングぅ~^^
20100927-ps-002.jpg

20100927-ps-003.jpg
3回目にして初めて奄美の海へ。
ところが、風がすごく波が高い。

と、いっても平穏そうに見えますよね。
瀬戸内海で育ったので、これくらいの波でも台風級に思えて怖い~のです(笑)

しかもすぐソバを全長50センチくらいの魚が5,6匹で泳いで横切るので、
その魚群がサメに見えて、腰が抜けそうに(笑)

いろんな意味で怖かった~。
なので今回は海に浸かっただけという・・・。

それでも楽しかった♪

今回は夕日で有名な大浜海岸で泳いだのですが、
その海岸施設内に「タラソ 奄美の竜宮」という建物があり、
お風呂とプールを楽しみ、身支度を整え帰路に。

その施設内にあるレストランで薬膳料理をランチに。
20100927-ps-004.jpg
とても、美味しかったので次回もランチはここにしようと決定!


空港へ向かう途中、3回目にして初めて開いているのを見たパン屋さん。
開いてるぅーと叫んでしまったよ。
20100927-ps-005.jpg
何度、行っても休みだったこのお店。
なかなか美味しく、他も試してみたい。


いつも思うけど、ほんと離れるとなると寂しい奄美。
次は来年かな~。泳げないな(笑)
20100927-ps-006.jpg

空の上からのお月様もきれい。
20100927-ps-007.jpg
それにしてもプロペラ機はもう勘弁して欲しい。
生きた心地がしなかった・・・。
慣れれば大丈夫なんでしょうけどねー。ちょい苦手です。



スポンサーサイト
09/24/2010    ウミガメ*奄美2010 Sep

今回は潜るぞー!
と、意気込んでいましたが、生憎の曇り。
本土では寒くて、土砂降りだったとか。

お昼から仕事があったので、晴れるまで待つわけにもいかず、
今回も海には入れないかもしれない(涙)
奄美の海に縁がないのかな~。


時々現れる晴れ間を悔しい気持ちで過ごす。

いやいや、時間は有効に使わなければ!!


遠出も出来ず、HOTEL近くにあった「奄美海洋展示館」までドライブ。
20100924-ps-009.jpg
奄美の観光でさほど重要視している施設ではなかったのですが、
これが、大正解!!
施設、スタッフ共に最高でした♪


展示館の真ん中にある水槽では7年前施設の前にある海岸で産まれた
7歳のアオウミガメがお出迎え。
20100924-ps-005.jpg
ウミガメの年齢は人の年齢とほぼ同じなんだそうです。
このカメは小学2年生くらいだって^^


ET にそっくりな、アカウミガメ
20100924-ps-006.jpg

20100924-ps-007.jpg
泳ぎもとっても上手。
この2匹はとっても人懐っこく、
泳ぎながらついてくるほどで、本当にとって可愛い♪



衝撃的な体験だったのは、カメの餌やり。
20100924-ps-002.jpg
レタスをバリバリ食べる姿はもうほんとキュート。
1日、3玉ほど食べるんだそうです(笑)



そして最も興奮したのは、カメに触らせてくれること!!
20100924-ps-003.jpg
とても馴れていて、気持ち良さそうにするんですっ。
首なども、柔らかくて見かけとは違い感動もMAX☆

スタッフさんの親切丁寧なお話もGOOD。
人が少なかったのも功を奏したのかも知れませんが、
こういう参加型の水族館はなかなか良いです。

Mr.Pはこのウミガメを持って帰りたい持って帰りたいと言ってました(笑)

20100924-ps-004.jpg
この夏に産まれた赤ちゃん。
甲羅もまだまだ柔らかい。



この浜で産卵が行われます。
20100924-ps-008.jpg


HOTELに帰り、ひと仕事。
20100924-ps-001.jpg
パパイヤが道路脇で普通に育ってます(笑)



夜は地元の方たちと、かんぱーい♪
20100924-ps-010.jpg
胸肉、もも肉、砂ずりのお刺身!

砂ずりのお刺身は10年前に宮崎で食べた以来。
美味しかった~♪


20100924-ps-011.jpg
このお店名物の「もものひらき」



20100924-ps-012.jpg
焼き鳥に、締めの地鶏ラーメン
20100924-ps-013.jpg


ここは美味しく、マスターも楽しく、
HOTELからも近く、良いお店。


あー。明日は帰ります。
結局、海に入れなかった・・・。





09/23/2010    南へ*奄美2010 Sep

ネット環境なかった鹿児島滞在。
3日間もなかったんですっ。
ネット生活に侵されているわ~と改めて実感。
外部と繋がってると感じれるのはiphoneの存在(笑)
ほんと、勘弁して欲しいわー。

そんな鹿児島をなんと、初のヘプロペラ機で脱出!
20100923-ps-004.jpg
揺れがダイレクトに身体に伝わり、セスナ機ってこんな感じなのかな。
とにかく、怖い~(笑)

20100923-ps-005.jpg
上がってしまえば、なかなか快適^^



飛行時間1時間あまり。
20100923-ps-001.jpg
滑走路を歩いて到着ロビーへ。

20100923-ps-003.jpg

奄美大島へ来ています♪
20100923-ps-006.jpg

20100923-ps-002.jpg
3回目にして初めての晴れ。そして夏日和^^



ひと仕事終え、夕陽が沈む姿が美しいと言われる海岸へ。
20100923-ps-012.jpg
太陽って沈むんだ・・・。
と、また馬鹿なことを思いながら心落ち着くひととき。
奄美時間も相まって、ゆったり。まったり。


気持ち切り替え、もうスピードで仲間の待つ居酒屋へ(笑)
島の方々が口を揃えて夕陽を見ておいでというので、
お言葉に甘えたのでした。
ほんと、ゆったりしてて・・・。

のほほ~~ん。

これがビジネスに反映しなければ良いのですが、
バッチシ反映するんですよね~トホホ・・。

20100923-ps-007.jpg
へちまと茄子の煮物。
へちまですよ。へちま・・・。
これが美味しいの!!目からウロコ。

20100923-ps-008.jpg
油ソーメン。
これは、定番ですよね^^

20100923-ps-009.jpg
島豚と島きゅうりの煮物。
島きゅうりってとてつもなく大きなきゅうりだそうです。
食感はとうがんのよう。でもって、きゅうりの味。

20100923-ps-010.jpg
トビンニャ。という貝。
初めてでしたが、美味しい♪
塩湯でして食します。


これから3日ほど滞在。
今回は潜るぞー!!







奄美が好きになった理由のひとつとして大きいのが

「田中一村」の存在。

彼の描く絵に心惹かれて仕方ない。
来るたびに彼に興味がわく自分に気づくほど。

彼が初めて奄美に来てここに移住しようと決意したのが、
わかるほど、奄美の自然は美しいし、魅力がある。

彼を動かした「奄美の自然」を彼は書き続けたのですが、これが本当に素晴らしい。

彼の絵が展示してあるのが「田中一村記念美術館」。
昔の空港跡地に出来た「奄美パーク」の中にあります。

ここの外観が本当に美しく、今まで見た美術館の中でデザインが一番好き。
20100503-ps-003.jpg
自然と建物が見事に融合されていて、一村の思いが反映されているようで、
本当に素敵で一村の美術館にふさわしい建物なのに洗練されてるそんな美術館。

20100503-ps-004.jpg
水と自然と奄美の昔の建物を斬新なデザインで、まとまっていてとっても好き。

一村の愛したアダンの木。
20100503-ps-002.jpg
いつか手に入れたい一村の絵。
そう思うと同時にここに来て見るからこそ良いんだと思ったり。


ここで一村は亡くなったのですが、亡くなってから絵が評価され、
今では日本のゴーギャンとも言われてるらしい。
そんな彼の終の棲家を奄美市が買って保存・管理しているんだそう。
20100503-ps-005.jpg
絵を描くために働き、貯まると絵を描く。

「奄美大島を世界遺産へ」という旗が空港には掲げてあるのですが、
絶対にやめて欲しい。有名となったと同時にこの自然が侵されそうで怖い。

何処に行っても最近は中国語が聞こえるのですが、
まだ、見つかっていない奄美。

一村の愛した島を世界遺産と言う名で保護されるのではなく、
島の人々で守って欲しい。


勝手なこと言うな。と叱られそうな気もしますが、
私と同じように思っている島民も多数と信じたい。



□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


話し変わって^^

奄美で泊ってみたいな~って思うホテルは5.6箇所ほどあり、
島一周がてらに2軒ほどリサーチ。

「BAREFOOT RESORT」
20100428-ps-003.jpg
ランチだけでも!と思って立ち寄りましたが、
とってもいい!サーフィンとシュノーケリングに釣りにと、
楽しめるようになってる海!!

シュノーケリングセットを持ち歩く私たち。
(足ひれに専用シューズに水中メガネにおもりなど(笑))

サーフィンに一度挑戦し、難なく乗れてから早数年。
もう一度乗りたいと思っていたし。
(今の身体で乗れるのか(笑))

出来れば釣りだってしたい!!

そんな私たちにピッタリかも!
ベットもテンピュールらしいし。(≧m≦)


しかも、奄美のパスタは「・・・」って話をしましたが、
ここのランチは美味しい!

Mr.Pがオーダーしたロコモコ↓
20100428-ps-002.jpg

私の注文したチキンソテー↓
20100428-ps-001.jpg

ここの食事は期待が持てそう!!

コテージタイプの部屋も良さそうです。


しかーし!ネットはないんだと・・・_| ̄|○


そして、
「ネイティブシー奄美」
20100503-ps-001.jpg
海がきれいで良さそうだったのですが、ちょっと接客にびっくり!

ここはお茶をしによったのですが、

「コーヒーを2つお願いします。」
「はい、かしこまりました。」

と、レストランの女性。ここまでは普通。

厨房に向かって、言った言葉に驚愕。

「コーヒーだけでしたぁ!2つでーす」

( ̄□ ̄;)( ̄▽ ̄;A( ̄□ ̄;)

コーヒーだけで悪かったわね!!
怒怒怒怒怒(((p`-ω-)p))怒怒怒怒怒

ランチの時間は過ぎて店内はガラガラなんですよー。
しかも大きな声で・・・・(≧ω≦。)

実際は怒る気もなく、あまりの正直さに笑ってしまいました。
でも、ここを選ぶことはないでしょう(笑)




長らくお付き合い頂きありがとうございます。
これにて奄美日記は終了~です^^






きょら海工房で「コンフィチュール」と「島しょうが黒糖」を。
20100428-ps-005.jpg


ばしゃ山で見つけた健康食品「みき」
サツマイモとお米と砂糖で出来ているらしく、
風をひいたら飲んだりするんだって。
20100428-ps-008.jpg
お味はアルコールの入っていない甘酒って感じ。
初めての味でしたが、美味しかったですよ^^


名瀬で見つけた可愛い子供服屋さん。
姪に洋服を買ったのですが、どさくさに紛れ私もこのバッグを^^;
20100428-ps-007.jpg
すっごく可愛くて、一目で気に入りました。
島一周途中で、形は違うのですが同じものを若い方が持っていらっしゃるのを発見!
若い方が持ってるのを見て何気に嬉しい(゚∀゚)アヒャヒャ


愛しのビッグⅡでは人魚姫に出てくるような貝。
食べれるんですね~。
20100428-ps-004.jpg
アマゾンに出てきそうな巨大魚の切り身も。
奄美で獲れるんでしょうか。

そして奄美らしい「ハブ箱」と「ハブ棒」
実際に捕獲し、役所に持っていくと1匹4000円ほどで引き取ってくれるそうです。
島の方の軽トラックにはこの棒が必ずあるとかヽ(゚Д゚;)ノ!!


これ↓何でしょう?カメムシ???
20100428-ps-006.jpg
すっごくカラフルでキレイな色でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。