--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/26/2008    山菜まつり*島根

仕事がらみでお呼ばれした「山菜祭り」に参加してきました。
場所は島根県瑞穂町という携帯も繋がらない山奥。
広島からは高速で1時間。冬はスキーやスノボーができる山間です。
20080420-015-p.jpg

この山菜まつりは2時間のハイキングつき。
山あいを2時間かけて散策しながら山菜採り。
20080420-004-p.jpg

20080420-007-p.jpg

20080420-006-p.jpg

とにかく自然がいっぱいで空気も美味しくて美味しくて。
20080420-008-p.jpg

ウドもたくさん。
20080420-014-p.jpg

たけのこも、かわいいww
20080420-016-p.jpg

ヒキガエルのおたまじゃくし。
このおびただしい数。これ全部成長したら・・・。
(((=ω=)))ブルブル
気持ち悪い。カエルは本当に苦手。
20080420-003-p.jpg

山桜もきれでした。
20080420-001-p.jpg

古民家もその周りの景色も風情があって、ステキ。
20080420-011-p.jpg

20080420-010-p.jpg


山から降りると、地元のお母さん達が山菜料理を食べさせてくれて。
20080420-018-p.jpg

採れたての山菜のてんぷらに手打ちそば、煮物にお餅に山菜ごはん。
イノシシ汁までヽ(゚Д゚;)ノ!!

美味しく楽しい時間でした。
感謝感謝*:.。☆..。.(´∀`人)





今日こそは寝るぞ~(笑)





スポンサーサイト
04/25/2008    そして神戸*Day2

今回泊まったホテルは辺鄙なところに。
高速を降りて、人気のない山里をくぐり、こんなところにホテルなんてあるのかなぁ~。
と不安になりながら着いた場所は「西神中央駅」という駅の近く。

どなたかご存知でしょうか。

突如現れた街は、高層マンションがそびえ、SOGOまである。
だいだいデパートってのは都市部にあるのが相場だと思っていたからびっくり。

ここにいれば何でも揃いそうだし、自然はたっぷりだし、病院なんて医療センターレベルで
存在してるし、しかも何件も!

なんかきつねにつままれた感じの不思議な街。
神戸の都市部から1時間ほど山の中に入ってきたところにこんな場所があるなんてね。

そんなホテルでした。




今日は新しくこの14日だっけ?!(調べる気なし。)オープンしたIKEAポートアイランド店へ。
20080419-006.jpg

やっと近郊に出来たIKEA。
まずはこれでしょう(爆)
20080419-003.jpg

名物のミートボール。
でも普通だった。

20080419-004.jpg

これは初めて食べたけど、超美味しかった!
とにかく甘~~い。甘いの苦手な人はダメかも。
でもね、チョコがすんごく美味しい!やみつきになる甘さ。

20080419-005.jpg


かな~り楽しみにして向かったんだけど、さほど欲しい物もなく、
小さなろうそくと工具パックだけを選び退散。


神戸の街をぶらぶらと歩き、中華街へ。
20080418-001hb.jpg

列をなしているお店があったので暇ついでに並んでみました。
20080419-001.jpg

20080419-002.jpg

う~ん。並ぶほど美味しいかなぁ~。
私が作るほうが美味しい様な^^;


忙しさのあまりあまり調べて来なかった神戸。
もっと楽しいはずなのに・・・。
いつかまた。遊びに来ようw







04/24/2008    そして神戸*Day1

今朝も早よから午前4時起床。
向かったのは神戸。
先日の大阪へ行った時と同じで
Mr.Pの持ってる日本ゴルフ協会(PGA)のライセンス保持のための研修。
今回は実践編。

実践ということは当然ゴルフ場で行うわけで・・・。
着いたところは

田舎~~。何にもない~~(汗)

それでも時間はたっぷりあるわけで・・・。


うふふ~☆
だからと言って諦めはしません!
60キロ離れたところまでえっちらGOOOOO♬

私の祖母は神戸生まれの神戸育ち。
戦時中、遠い親戚を頼りに広島へ疎開。
そのまま祖父と結婚。
現在に至る(爆)

その祖母が時々女学生時代まで過ごした神戸に行きたがる。
何十年かに一度の割合でポツリと「行ってみたい」と。
その住所を頼りに、今回は下見でもしておこうかな~☆
(私ってなんて祖母孝行なのかしらん♪)

そんな理由で車を飛ばしたけど、イマイチよくわからず、撃沈。
65年前の記憶なんだもん。仕方ないよね(ごめんよ~)

慣れない道をウロウロとしていると、撃沈を救ってくれたこのマーク。
20080418-001.jpg

ikari行ってみたかったんだよね.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★
ただのスーパーだった(笑)
だけどどことなく、ZABAR'Sに似てるようなそんなお店。
ikariの紙袋欲しさに買ったマドレーヌ。
20080418-010.jpg

結局、レジで紙袋でなく、ビニール袋に入れられて・・・意味ないじゃん(涙)

駐車場にに向かってると人だかりが・・・。
何かあるな・・・(直感^^)

こんなもの買っちゃいましたぁ♡
20080418-002hb.jpg

ストラップから何から何まで自分で配色やデザインを考えて組み合わせたものを、
繋いでもらって自分だけのオリジナルにするというもの。

とにかくラブリーで楽しいの。
後でネットで調べたら「マーティー」って、結構有名らしい。
横浜にも出来たって。

普段は鍵や、携帯をぶらさげられて、東京に行った時はsuicaを下げれるように。
我ながら、上手くできたなぁ~と感心(爆)

今度はルークの首輪とか作ってみたいなー*:..。♡*゚


お~~っとMr.Pを迎えに行く時間が・・・。
行ってまいりまするぅ。








04/23/2008    そし神戸

ただいまぁ~♪

と、やっと帰ってきましたが、明日から再び神戸へ。

明日の準備に追われ、睡魔にも襲われ・・・。
北海道も神戸から帰ってきてからボチボチとUPしていこうと思います。










最終日。
今日は乗馬と乳搾りの体験をしようと日高へ。
ここ日高町はたくさんのサラブレッドを輩出していることで有名な町。
少し走ると牧場が広がり、まるでダラスのサウスフォークをみているような景色で
嬉しくなってくる。JRは何処?ボビーは何処?(爆)

今年産まれたばかりの仔馬を連れた姿が目立ち、めぼしいところに車を止め、近寄ってみることに。
柵に近寄ると、子連れでこちらに向かってくるサラブレッド!
かわいい~~♪なんて人なつこいんだろう~☆
近寄って来る時の走る姿が、超格好いい~~!迫力ある~~!
20080430-10.jpg

これはネームタグに「DIAGONALE」と書いてある。

格好いいね~と感動していると、

「すいませ~~~ん」
「触らないで下さい~~。」
ゼイゼイハァハァ_| ̄|○

と、駆け寄る男性が・・・。
なんとSECOMのお兄さん!

そりゃそうだよね~。
考えて見れば高額商品だもん。
てかこんなにすごい馬だったんだとまた感動。

SECOMのお兄さんにいろいろ話を聞いて(笑)退散。
また来るね~♪
20080430-09.jpg



18年前に一度来たことのある、日高ケンタッキーファームに到着~。
20080430-02.jpg

4月末の営業再会に向けて調整中でしたが、乗せてくれるというので(ラッキー♪)乗りました。
少し指導を受けて場外を散歩。気持ちいい~~☆
20080430-0.jpg

私が乗ったリバティー号。
先程見たサラブレッドとは大違いだけど(素人目にも違いがはっきりするくらい(笑))
おちゃめな女の子。
20080430-07.jpg


ポニーも。
20080430-06.jpg



残念ながら乳搾りを体験させてくれるところはなし(悲)


せっかく日高に来たならもうひとつ。

「日高のししゃも」

を、食べなきゃね(また食べる話です^^;;)
美味しそうなお寿司屋さんを見つけてえっちらGO!

頼んだのはししゃものにぎり。
20080430-03.jpg

初めて見たし、初めて食べたけど、
美味でございますぅ~♪
これで800円!激安っ。

そしてオススメのお昼のランチ。
20080430-04.jpg

これで900円!ギザ安(←こういう言い方であってるのかしらん?!)



満足満足大満足~の日高を後に、支笏湖へ。
湖底を見れるという船に乗り、30分の遊覧。
美しく、神秘的な湖底でした。20080430-05.jpg




楽しかった北海道も終わり、東京へ。
20080430.jpg


札幌もいいけど、北海道に来たならやっぱり自然に触れるのが一番!
と改めて認識した今回の旅。
次回は旭山動物園に、知床なんかに行けたらいいなぁ~。
また旅が出来るよう、頑張ろう~っと。

ありがとうね~。楽しかったです。
またよろしくね☆






2日目の今日は、ザ・ウィンザーHOTEL洞爺へ。

ザ・ウィンザーHOTEL洞爺といえば、
この夏に行われるサミットの会場として日々ニュースに名を連呼される毎日。

そしてもうひとつ。
フランスの三ツ星レストラン「ミッシェル・ブラス」の唯一の支店がこのHOTELに。
世界中で支店はココだけ!
ミッシェル・ブラスとはWikipediaによると、
--------------------------------------------------
ミシェル・ブラス(Michel Bras, 1946年11月4日 - )は、
自然から料理を創作する料理人と称され、21世紀のフランス料理界を代表するといわれている、
フランス中南部オーブラック(l'Aubrac)地方の、ソムリエナイフで有名なライオール(Laguiole)村で
オーベルジュ(Auberge)「ミシェル・ブラス」を営むシェフ。

ミシェル・ブラスは、有名シェフに師事したり、高級レストランで修業したことはなく、
両親の経営するオーベルジュ「ルー・マズュック(Lou Mazuc)」の厨房で料理を作る母親に学び、
オーブラック地方の大地と空のなかで、彼独自の料理の世界を築き上げてきました。

フランス料理界で有名なレストランガイドの一つであるゴー・ミヨ(Gault-Millau)が、
70年代末にブラスを扱ったとき、「上質だが素朴な郷土の素材を活かして、
これほどシンプルで、軽やかで、多様で、創造的で、
素晴らしい"饗宴"を仕上げる術を持っている者は、ミシェル・ブラスのほかにはいない」
と評したことで知られています。
--------------------------------------------------

予約も取りにくいと聞き、値段も高いと聞き、迷いに迷っていましたが、
旭山動物園が休園中(しつこい^^;)のショックを和らげるにはねー。

しかもMr.Pはフレンチというと「う~ん」と良い顔をしない。
それもそのはず、
ここは美味しい!と言われたフレンチを試すも撃沈。
NYのZAGATで№1なら大丈夫!と意気込み、撃沈。
とにかく、撃沈続きのフレンチ。

値段も高いのにね。美味しくないものにお金をかけるなんて。
と思ってるようなのでこのミシェル・ブラスでの食事は無理かと・・・。

ミシェル・ブラスの素晴らしさをコンコンと説明し、プレゼンし、土下座し(!?)
「ここでまずかったら、もう二度とフレンチ行こうなんて言わないから~オ・ネ・ガ・イ」

渋々とOKをもらい、予約するもあっさりOK。ぶっ!
さぁ~行くぞォ~。
20080417-035.jpg

ザ・ウィンザーホテル
20080417-036.jpg

いよいよレストランへ。満面の笑みでフランス人ウェイターがお出向え。
席についてメニューをみると2種類のランチメニュー。

「俺は安いのでいいからね。高い方を食べなさい。せっかく来たんだからね。」

やさすぃ~。でも!同じメニューでお願いしますと書いてあるよ(涙)
有名なメニューは全てこの高い方に。ココに来てこれを食べなきゃ!てのは高い方のメニューに。

( ̄□ ̄;)( ̄▽ ̄;A( ̄□ ̄;)

「せっかくだからね。こっちにしよう!俺、ビールね」とMr.Pが高い方を。

わぁいヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ わぁい♪
優しい~~
*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*

まずは、ナイフの説明が。
???
20080417-041.jpg

なんでもブラス氏の出身地ライオール村はソムリエナイフでも有名なところらしく、
そこの男性は一生に一本のナイフを大切に使うしきたりがあるとか。
その伝統をこの食事にも!
ということでこのナイフはこの時間あなたの食事のパートナーとして
食事が終るまでナイフだけ取替えがありません。という説明が。

へぇ~。なんか感動ww

もー何でもいいから、早く持って来て~~(笑)

まずは前菜の卵。ブラス氏のおふくろ味だとか。
半熟でもなく、生卵でもなく、こんな食感と味は初めて!わくわくしてきました。
20080417-042.jpg

パンもバターも自家製で芳醇な香りのする素晴らしいものばかり。

いよいよ
キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!
20080417-048.jpg

これが有名なガルグイユ(Gargouillou)
その土地の野菜を使う基本はそのままに、四季折々の20~30種類の香草や若野菜30~40種類、
野の花、キノコなどを、それぞれに最適な別々の調理法で仕立て、バターとハムでまとめ、
ミシェル・ブラスの料理を代表する一品(Wikipediaより)
20080417-047.jpg

もう最高!ひとつひとつがとても丁寧に調理されていて、いつも食べている野菜がなんでこんなに
美味しいの?とマジで疑問に思うほど。

ひとつひとつの野菜に適した温度と湿度の中で保管され、調理もされるとの説明。
シンプルだけど手が込んでるわ。
人を喜ばす料理ってこういう丁寧で、手間な作業が陰にはあるんですね。



そして、フレンチにはつきものの、フォアグラ。
サンドウィッチになっていて手で食べる。
☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚
フォアグラをこんなにも美味しいと思ったことはありません。幸せ~☆
20080417-051.jpg




これも有名なお料理のひとつ。
20080417-046.jpg

ひとつのスプーンを一口でパクリと口にいれると、
舌の体温で溶け出す食材の甘みと苦味が程よく魔法にかかったような感覚に。
お料理って凄い!こんなことができるんだ!ともう目が点・・・。


メインのお肉。
20080417-053.jpg

アメリカでよく見る赤身のお肉でちょっと固いの?
って不安になったけど、これがこれがもう美味しくて美味しくて。

この赤身のどこにこんなジューシーな脂が?
ナイフの入りも優しく、まるで霜降り高級牛を食べてるような柔らかさ。
これにはMr.Pも「美味いな~こんなお肉食べたことがない!」と。

聞くと、低温で特別な方法で焼いているという。
う~ん。美味。あっぱれ!。いう事なし!



そしてチーズ。
好きなものを好きなだけ頂ける。
どれもこれも美味しくて・・・。
ワイン飲みたい~~(←運転係の私(涙))
20080417-055.jpg


デザートのクーラン(Coulant)
「流れ出る」という意味をもつ「クーラン(商標登録済)」は1981年に完成したデザートで、
ビスキュイ(Biscuit)にナイフを入れると、中からあたたかいチョコレートが流れ出て、
アイスクリームとからまる、温かく、冷たいデザートです。(Wikipediaより)
20080417-056.jpg


ほら!中からあふれ出てきましたよ~。
20080417-058.jpg

冷たい~暖かい~美味しい~甘い~×2繰り返す(笑)

もうひとつのデザート。
20080417-057.jpg

細かい作業がひかるものばかり。

最後のエスプレッソムースプリンって感じのもの。
20080417-059.jpg



たーっぷり2時間をかけてのお食事。

あまりに美味しく感動し、最後の組みだったらしく貸切状態での食事で、
いろんなお話しをしながら楽しく有意義な時間。

以前、フレンチではシェフと直接話すことはシェフにとっても嬉しいことだと聞いたことが
頭をよぎり、この感動を是非、直接伝えたいのと、どんな方がこのお料理を?
という関心もあって、

「シェフにお会いできますか?」

「もちろん!ご案内します」

ええええええ~~~~
ヤッター.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

芸術的なお料理の作られる厨房はびっくりするほど綺麗でピカピカ。
20080417-060.jpg

急な申し出に困ることもなくさらりと見せてくれた厨房。
そして、フランス人シェフには会えなかったけれど、日本人シェフと歓談。
20080417-061.jpg

今日の料理の美味しさと感動したことを伝え、お料理の話を少し。
有名なミルクジャムもここで作られているとのこと。

ホテルのスーベニアショップの一角にはミシェル・ブラスのお店も。
20080417-040.jpg




楽しかったぁ。
アルコールなどを含めると、二人で5万円のランチなりヽ(゚Д゚;)ノ!!
Mr.Pもここなら払う価値があるし、、また来たい。と大絶賛!!良かったぁ~♪
P~ありがとうね~*:.。☆..。.(´∀`人)

今度は宿泊付きでよろしくねー(≧ω≦。)プププ

このホテルで忘れてならないもののひとつにクロワッサンが
20080417-038.jpg
20080417-039.jpg

芳醇なバターの香りがパンを包みパリっとしているのに中はしっとり~。





大きなお腹を抱え、向かったのはニセコ。
20080417-063.jpg

オーストラリアの人に大人気のニセコ。
静かでゆっくりとした町でした。

途中、乳牛も。
20080417-065.jpg

今年産まれた子牛たち。つぶらな瞳が愛らしい。
20080417-064.jpg

牛って間近で見ると大きいねー。迫力がありましたよ。
触らせてくれるし、かわいいww




☆おまけ☆
ミシェル・ブラスではおみやげに焼き菓子をくれました。
20080417-068.jpg


そしてホテルはサミットのため、工事中のところも多く、警官もチラホラ
20080417-062.jpg







04/17/2008    NIDOM*北海道Day1

ANA791便に乗り、北海道へ。
北海道は2年半ぶり。

今回の旅は自然に触れよう!をモットーに。
旭山動物園が休園中というハプニングはありましたが、気を取り直して^^

3泊したホテルは一度泊まってみたかったNIDOM。
「ニドム」とはアイヌ語で 「神の恵みに満ちた豊かな森」の意味だそうで、まさにそんな中に
あるホテルでとっても良かったです。


69100041-.jpg

まだまだ葉のついてない木々でしたが、それはそれでいい感じ。
69100018-.jpg


69100038-.jpg

69100036-.jpg

69100042-.jpg

20080428-07.jpg

69100026-.jpg

テニスコートにチャペルまで完備。
このチャペルはあの佐藤浩市さまが結婚式をされたところですって!
和製ショージクルーニーって感じじゃない?好きなんだよね~。佐藤浩市LOVE☆
69100023-.jpg

69100025-.jpg

69100024-.jpg



このコテージはフィンランドから木を輸入し、作られたものらしく、北欧らしい暖かさでいっぱい。
69100011-.jpg

69100009-.jpg

20080428-06.jpg

玄関を入るとリビングにキッチン。
20080428-05.jpg

螺旋階段を降りると寝室。
2家族でもいけるようなつくりで、左右にベッドルーム。左右にトイレとシャワー。
20080428-02.jpg

この置物も、フィンランドで有名なものたち。
20080428-01.jpg


ここニドムは朝夕と食事つきのホテル。
お昼だけ外で食べるようなスタイルで夕食のラストは21時。
和食と洋食が選べるようになっており、夕食はフレンチで朝は膳を。
20080428-04.jpg

20080428-03.jpg


こんなだから、どうしても夕食は7時頃に済ませるようになり、
そうそうと部屋に戻るのだけど、なーんにもない部屋でインターネットも繋がらない。
外は真っ暗だし(笑)
恐ろしいほど静かな空間で、Mr.PはPGAの提出用レポート作成を。私は読書を。
20080428-08.jpg


たまにはこんなのもいいかも!
と、思いはしたものの、あと2日。
耐えられるだろうか。

夜って静かなのね~。







あの旭山動物園に行くために取ったチケット。
どんな動物達が待ってるんだろうとHPを開いてびっくり!

「休園中」

( ̄□ ̄;)

こんなことってあります?!調べなかった私達が悪いのよね・・・。
今更、キャンセルも出来ないし・・・。

だって明日からなんだもん(爆)

急遽何か予定を。と考えるけれど、何だかぐったり脱力感ありありで
旭山動物園・・・。行きたかったのに。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。:.゚。+。

しかも、今回のHOTELはインターネットも繋がらない、大人の宿を選んでおり、
現地で探すのは無理っぽい。
20080416.jpg

ゆっくり時間を過ごすことを覚悟し、↑これで何とか楽しんでみます。





北海道のあと、熱海・東京と出張。
パソコンなしの1週間。
ちとコワイ(笑)



それでは行ってまいります*^-^*







04/15/2008    京都散策

アラビアデビューで壊れついでに目指したところは漆器屋さん。
Kayoさんのところで見た「お重箱」が気になって気になって・・・。
20080410-027.jpg

迷った挙句、3段にしました。当分、4段と3段で考え込んでいましたが、
必要ならまた買えばいいじゃない。と切り替え3段に・・・。

この「お重箱」に惹かれたのは、
お料理を詰めるのが得意でない私にとって“様々な仕切りがついている”というところでした。
20080410-026.jpg

もちろん独立した仕切りですので移動は自由。
なんて素敵なんだぁぁぁと悶々としていたのですが、せっかく京都に来たのだし。
ついでにお箸も新調☆
20080410-028.jpg


Kayoさ~ん♪手に入れましたよ~。ありがとうございました(笑)




アラビアとお重片手に、もう一軒。
完全に壊れてます(笑)
行った先はファブリックのお店。
マリメッコのはぎれ(爆)と木で出来た箸置きを購入。
20080410-036.jpg



いやー良かったね。京都。
見たいところも食べたいところもまだまだたくさんあって
満喫しきれなかったからか、また行くぞ~パワー全開。


おおきに~☆









先日の京都でまさかのアラビアデビュー。
欲しい欲しいと思っていたけど、何も京都でなくても(笑)

しか~し!ただのデビューじゃなくヴィンテージデビュー。
これ80%が年代物のアラビアの食器とiittalaの食器。
20080410-017.jpg

こんなに囲まれて暮らしてみたい^^

どれもこれも欲しい~☆
そんな中から心を奪われたのはこの2客。
20080410-030.jpg

20080410-031.jpg

20080410-032.jpg

写真じゃわかりづらいけど、と~てもきれいなブルーでね。かわいいの^^

そしてこれ。
20080410-033.jpg

20080410-035.jpg

20080410-034.jpg

シンプルで、暖かそうな雰囲気に惹かれました。

まだ使っていないけれど、誰もいないひとりの日に、
そっと珈琲をいれ、思いをフィンランドに馳せながら至極の時間を~♬
と、にんまりしながら眺めています(笑)

またここに来なくちゃ!
オーナーとも話がはずみ、必ず来るね。と約束してお店を後に・・・。


今まで抑えていた物欲が一気に上昇.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★
既に壊れてる私。
壊れついでに、京都のあるところへ行こう!と決め、アラビア片手にルンルンルン♬

続きは明日にでも~(* ̄m ̄)プ






04/12/2008    京都へ。

京都へ向かう前に、今回泊まったリーガロイヤル中ノ島の近くにある人気のお店へ。
このホテルがある中ノ島や堂島は大阪でもちょっと違う雰囲気の場所で歩くのも楽しい地区。
20080410-001.jpg

20080410-002.jpg

20080410-003.jpg

20080410-004.jpg


ここが Monchouchou というお店。
堂島ロールのお店と言った方がわかりやすいかも(笑)
20080410-005.jpg

AM10:00オープンでこの状態。
銀座でもすごい行列なので本店なら在庫もたくさん、
お店も広いだろうとタカをくくっていたもんだからびっくり~~。
20080410-006.jpg

ちゃっかり手に入れました^^
20080410-008.jpg

このなんてことないケーキの何が美味しいんだろう?!
って思ってましたが、まず、このスポンジ。
とにかくキメが細かくてツルツルっとした食感でなめらかでやわらかい!
そして、胸焼けがしそうな多量の生クリーム。
このクリームが本当にしつこくなくて、甘くなくてちょうど良い!
並ぶのが理解できました。
人気があるというのはやはり理由があるんですね~☆








つまみ食いを終え、いよいよ京都へ。
2年半ぶりの京都。
行ってみようかなーっていう程度だったので下調べもほとんどせず、
行き当りばったりのひとり旅。

大阪から新快速で30分。
早い~~♪
烏丸御池で下車。
地下鉄から地上に出て、「あ、キレイ!」街並みが素敵ww

まず向かったのは「イノダコーヒー本店」。
20080410-010.jpg

カツサンドが有名ですが、今日は隠れた人気のスパゲッティーを。
20080410-013.jpg

細うどん?!って思うような太い麺でちょっとびっくり。
でも味は最高でした。懐かしく、豊かな気持ちになれるような味わい。
辛いもの好きな私はタバスコをバンとかけて・・・。これも美味ww

そしてここに来れば「アラビアの真珠」
20080410-012.jpg

普段はブラック派の私ですが、このコーヒーに限っては砂糖・ミルク入りで。
こうして飲むことで、コーヒーの酸味が強調されて他ではちょっと味わえないコーヒーに。




その後、ブラブラと雑貨めぐりを。
たけのこ美味しそう。京都のたけのこって美味しいんですってねー。
まだ食べたことがありません。
20080410-014.jpg

ハンコも侍やお姫様に歴史建物で京都らしい。
20080410-016.jpg

素敵な街並みがたくさん。
20080410-020.jpg

20080410-023.jpg

20080410-021.jpg


地図を持たず、携帯の地図ナビで検索しながらのブラブラ。
行きたいお店が木屋町あたりにあり、
どうしてもわからなく52.3歳の地元の人らしい男性に、

「きやちょうはどこですか?」

「きやまちでしょ。」

「あーすいません。きやまちです。」

「きやまち

とアクセントを注意され(笑)

これで京都の人に注意されたのは2回目。
数年前、タクシーの運転手さんに車窓から見えた大文字焼きの跡が見えてはしゃいだら
京都の人にとってはご先祖様を祀る大切な火。大文字焼きとも言わないで欲しい。
「送り火」と呼び、京都の人たちにとっては神聖なものだと叱られ・・・。

観光客だからと言って妥協しない。
まるでフランスのよう。

こうやって京都という町を一般人の人々が歴史を重んじ、大事にし、育んでいるんだなぁ~。
と感動する。もっともっと注意して欲しいし、もっともっと知りたい京都という町。

先斗町にも初めて行ってみた。
♪富士の高嶺に降る雪も~京都先斗町に降るゆ~きもぉー♪
と、歌ってた祖父を思い出す(笑)

賀茂川(鴨川?!)もこんな近くで見るのも初めて。
20080410-024.jpg

京都の桜は昨日の雨でほとんど落ちて。
20080410-025.jpg



楽しかったぁ~。京都。
本当に美しい町で好きだなぁ~。

清水寺や金閣寺、二条城あたりが好きでいわゆる観光地ってとこばかり行っていたけど、
初めて京都市内を歩いてみて、すごく気に入りました。
また、近いうちに来よう。

あっと言う間に時間がきて大阪へ帰り、帰広。
途中、お約束!尼崎のコストコヘまた行きましたよ(笑)










04/10/2008    大阪

大阪に来ています。
1年ぶりの大阪で、遊ぶのは・・・かれこれー7,8年ぶりかな。

今月は関西に1泊2日の予定で2度足を運ぶ予定ですが、この4日間私は自由でひとりぼっち。
Mr.Pの運転手としての浪速入りなのです。

Mr.Pの持ってる日本ゴルフ協会(PGA)のライセンス保持のための研修らしい。
長い間放っておいたのでついにお達しが・・・(≧ω≦。)プププ
今日明日と2日間は座学。後半の2日間はコースを周るらしい。

10時から18時まで大阪にひとりぼっちの私。2日間も・・・。可哀想~~(涙)




♪なんちゃーってなんちゃって。その気もないのに無理すんな~♬
(こんな歌ありましたよね☆)

大阪でひとりぼっち。Mr.Pなし。



さぁ~行きますよ.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・
午前3時起き、5時出発。早々にMr.Pを大阪の会場へ降ろして。

向かうは「北欧館」
20080409-002-p.jpg

阪急のメンズ館 HEPナビオB2
店内はマリメッコのファブリックも
20080409-001-p.jpg

その中でカフェラテを飲みながら今日のために買った雑誌を片手に計画を。
1時間ほどで決まり!
20080409-003-p.jpg

さぁガンガン行きますよ~ヽ(∀`ヽ●)(ノ●´∀)ノ ♪

梅田界隈でこの雑誌に掲載されたお店を全部制覇。
あれもこれも欲しいものばかりで・・・。_| ̄|○

その中でもひときわワクワクしたのはヒルトンHOTELの隣にあるハービスentは最高!
イルムスにロイヤルコペンハーゲン、MaduにANGERSとお気に入りが全て入ってるビル。
もう鼻血もん。( ̄●● ̄)クンカクンカ...

渋谷のイルムスもびっくりの品揃えだし、Maduも西日本最大の規模というのも納得。
チョコチョコある雑貨やさんも本当にビビッとくるものばかり。
中でも、ANGERSにあるリネンや本。この本のチョイスは雑貨・北欧・手作り・毛糸・自然と
思わず手に取りたくなるような書籍ばかり。
楽しいビルで一日いても飽きないと思う。

そんなビルでこんなもの買いました。
20080409-017-p.jpg

イルムスでトナカイのスポンジ525円
Maduで小物入れかご420円
エトランジェでバターウォーマーとホーローのバターナイフ
馬のクッキー型大小2つセット。
なかなか可愛いものを手に入れることが出来て満足満足ww。





その後、もう少しで顔の見れなくなるあの人に会いに行きました。
20080409-007-p.jpg

先日、ニュースにもなっていましたが、7月8日で閉店だそうです。
もちろんこのくいだおれ人形も、この日まで。
みんなが取り囲み写真を撮っていました。これが最後になると思うと寂しいね。

大阪の風景を。
(今日も長いです^^;)
20080409-006-p.jpg

20080409-012-p.jpg

20080409-013-p.jpg

20080409-014-p.jpg

20080409-015-p.jpg

阪神優勝の際に何名かが飛び込んだ川も遊歩道ができ、素敵に生まれ変わってました。
観覧車まで・・・(笑)
最近綺麗になったソウルの東大門あたりの川沿いの街並のようでした。
こんなに素敵じゃ大阪らしくないよー。なんて、ちょっとね思いました^^;





1年ぶりの大阪をひとり歩くとやっぱり思い出すのは去年亡くなった弟。
一緒に歩いた道や、お店。住んでいた場所の近くを通ると、去年の今日はまだ生きていたのにと。
なのに何事もなかったように大阪の街は活気があって。
それが当たり前なんだけど、あの場所から抜け切れていない私は取り残されたようで。
“○○ねーちゃん。荷物うちにおいときんさい”
って声が、聞こえてきて。
まだ少し胸が痛い。大阪。

いかん。いかん。ひとりでいるからそう思うんだよね~。
でもホントちょっとキツイかな。
なのでHOTELに帰って時間を潰そう。

ってこれを↓
20080409-018-p.jpg

また、買ったんかい!って突っ込みはなしでオネガイシマス(笑)

たまには没頭するのもいいよね.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★

そんな事情で明日は京都へ出没しようかと思ってます。
最後の桜に会えるかな?!










04/09/2008    桜、ただいま満開。

厳密に言うと満開をちょっと過ぎたあたり^^;
お花見は咲いたばかりでアップの写真しか撮れませんでしたが、
ようやく、全体を写せるようになった。

というのに時間がな~い!花の命は短いんだもん(涙)

明日から2日間大阪へ行き、今日は午後から雨の予報。
出社前にMr.Pと一緒に広島市内にあって気軽に行きやすい黄金山という山へ。
20080409-016.jpg

頂上まで車で行けるけど道が細い(><)
20080409-015.jpg

ここに来るのは18年ぶりくらい。
20080409-012.jpg

たくさんの写真で少々長くなりますが、お時間ありましたらお付き合いくださいね。

広島市内の眺望そしてグルッと360度。
20080409-010.jpg

20080409-009.jpg

20080409-007.jpg

20080409-006.jpg

20080409-005.jpg

20080409-003.jpg

20080409-004.jpg


これで今年の桜も終わり。
20080409-011.jpg

来年、また会いましょ☆



さあ、鮮やかで眩しい新緑の季節がやってきます。
明日は大阪に出没~♪








プチトマトの最後はルクルーゼ料理のカリスマ平野由希子さんのレシピに挑戦。
さっと出来て美味しい!という言葉を信じ・・・。

これがこれが、本当に美味しい!!
是非試して欲しい。いや、絶対作ってみて欲しいー!

こんなにトマトが甘いなんて~♬ しかも本当にさっと出来る簡単料理♪
20080407-005.jpg




『レシピ』
半分に切ったプチトマトに少々のお塩をふり、オリーブオイルで5分炒める。
炒めると言っても、ふたをして、ちょっと煮詰めるような感じで時々混ぜ合わせる感じで。
20080407-002.jpg

5分も炒めるとこんな感じに水分が上がってくる
↓ ↓ ↓
20080407-003.jpg

パスタのゆでる時間を2分ほど、早く鍋から降ろし、↑の中に入れて残り2分間混ぜ合わせる。

これで終了。
超~~簡単♡

私達は辛いのが好きなので、トマトを炒める間の1分間だけ赤唐辛子を1本加えましたが、
(1分たつと唐辛子ははずしました)
これがちょいピリッになっていてGOOOOD.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★でした。

これは簡単で美味しいのでこれからもちょくちょく食卓にあがりそうww

これでひとつも腐らすことなくトマトは終了。
よく出来ましたぁ~(笑)*:.。☆..。.(´∀`人)


【追記】
最後に塩・こしょうで味をお好みにととのえて下さいね♪









20080406-004.jpg

美味しいと聞いた超プチトマトをお取り寄せ。
こんなにぷりぷりのトマトが到着~♪
ものすごい量で届き、サラダだけでは食べきれない^^;



まずは、ピクルスに挑戦!
20080406-007.jpg

20080406-013-p.jpg

超簡単!あとは味だけ(笑)




そして手間ひまかかるドライトマトを。
まず、二つに切り、切り口を下にして、水切り。
20080406-005.jpg

今度は切り口を上に向けて並べ、100℃と低い温度でじっくり2時間。
2時間でいいと思ったら、このトマトよほどみずみずしいのか水分が抜け切れず、3時間!
20080406-006.jpg


こんなに小さくなっちゃいましたぁ。
20080406-008.jpg

美味しそうww。早速一個つまみ食い^^;
も~~~~トマトの甘みと酸味が凝縮され、美味い~~♪♪♪

これは後日パスタにでも使いたい!
20080406-010.jpg

オイル漬けにしました。楽しみ~。

最近使い勝手が悪いのに、はまってるムーミン柄がかわいいマヨネーズ。
その瓶にはドライトマトを。
(このマヨネーズ結構美味しいんだよね~。チューブと違うような・・・。同じか^^;)
20080406-012.jpg

そしてコストコで買ったボンヌママンの巨大ジャムの瓶にピクルスを。

瓶を捨てず、リサイクルした感があって、ひとりでムフフ~♪と訳のわからない笑みの私(爆)




04/05/2008    男の料理?!@Mr.P

明日から宮崎へ出張のMr.P。
朝5時半の出発。車で・・・。6時間のロングドライブ。
ご苦労さまです☆

そんなPが夕飯を作ってくれました。
さて何が・・・。
20080405-003.jpg


カレーでした^^
20080405-004.jpg

料理なんて全くの初心者ながら、包丁使いも上手く、手際もそれなりに。
肝心の味も良く、上出来*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。

明日の方がもっと美味しくなってると思うけど残念ながら、出張のP。
私は美味しく頂きますぅ~(笑)




カレーを製作中のMr.Pの隣でゴソゴソと作った野菜ゼリー。
20080405-007.jpg

味付けはだし汁に薄口醤油にみりんのみ。
結構美味しく出来ました。
でも、今度作るなら、夏がいいかも(笑)

ともあれ、楽しい夕食作りで、美味しい夕食でした。


ごちそうさまでしたぁ♡
また、作ってねん☆





04/04/2008    iittala*フィンランド

Mr.Pとアンデルセン本店へ朝食を食べに寄りました。
アンデルセンは東京にもあちこちありますが、広島が発祥のお店。
パンにSweets惣菜にワインと美味しいものが揃ってます。

今日はいつものようにハム&チーズのセット。
2008040310060000.jpg

これが一番好きなんです。
一口かじって写真を撮ることを思いつく^^;


そして、春らしい色のガラスコップだなぁーとiittalaのグラスを4つ。
20080404-001.jpg
20080404-003.jpg

小さめのグラスですが、手に程よくなじみ。う~ん良い買い物^^
割らないようにしなくちゃ☆




04/02/2008    花見@2008

仕事仲間と午後3時からの花見。
20080402-016-p.jpg

この時期、たいして美味しくもない花見弁当よりもバーベキューをしよう!ってことに。
女性は朝から2升のお米を炊き、おにぎりを。

誰も桜を見るわけでもなく(爆)、ひたすら食べる。飲む。しゃべる。
結局、夜の街に場所を移し延々と・・・。久々に酔っ払ったぁ~(少しね^^;)

心配した桜も満開とはいかないものの、7分咲きくらい。
お天気にも恵まれ、まずまずの花見日和。



今週末に満開を迎えるという予報の桜。
そんな誰も見ていなかった広島の桜をどうぞ~(笑)
20080402-003-p.jpg

20080402-007-p.jpg

20080402-014-p.jpg

20080402-011-pp.jpg

桜ってホント良いですよね☆




04/01/2008    そこじゃないよ!

窓に張り付いていた小さな虫を見つけ、久々にジャンプして捕獲。

「お!野生的!やっぱり猫ね~」

で、すぐ逃げられた(≧ω≦。)

捕獲の余韻に浸ってるのか、確かに捕獲したその場を凝視。
20080329-003.jpg


実はこのルークの頭上で捕獲から逃れ、再び窓に張り付いている虫。
気づかないのか・・・・・・。
家猫だもんね。・゚゚・(>_<)・゚゚・。








だからぁ~。そこじゃないよ!
20080329-004.jpg

・・・・・・・・・・。

そこじゃないんだってば。゚:;。+゚(ノω・、)゚+。::゚。:.゚。+。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。